【スト5】ポイズンのコンボ・連係(シーズン5)

ポイズンのコンボ・連係を調べました。初心者~中級者向けです。

ポイズンはリーチの長い鞭を活かして遠距離からでもダメージを積み重ねることができます。遠距離で主導権を握って落ち着いて勝ちたいタイプの方におすすめです。コンボも操作が難しくなく、ダメージも大きいので初心者でも扱いやすいです。

記号の説明
「→」はキャンセルなしのコンボ
「>」はキャンセルありのコンボ
「⇒」は連係など(コンボではない)
[ ]内の数値は[ダメージ/スタン値]
初心者の方は★からどうぞ

跳び込みからのコンボ

ジャンプ攻撃は強Pの方が下方向判定が強いですが、強Kの方が持続が長くて当てやすいです。

ジャンプ強K →しゃがみ中P →中P >中ショッキングヒール [255/425] ★
※このあとVスキル2で起き攻めが狙えます。(後述)

ジャンプ強K →しゃがみ中P →中P >EXショッキングヒール >Vスキル2蹴り >強アバントライン [350/560 1ゲージ] ★
※ゲージがある場合のダメージアップに。Vスキル2はボタン押しっぱなしで蹴り上げます。最後のアバントラインは中にするとVスキル2で移動すると起き攻めできます。

ジャンプ強K →強P →ハートレイド(フェイント) →中P >強アバントライン >CA [498/470]
※ハートレイドはPボタンを離した時に鞭を打ちますが、Kボタンを押すと動作をキャンセルできます。素早く操作すると強Pから中Pがコンボになります。要練習。中Pの代わりに前ステップにすると油断している相手を投げにいけます。

地上コンボ

しゃがみ弱P →しゃがみ弱P >弱ショッキングヒール [121/253]
※発生3Fのしゃがみ弱Pからのコンボ。このあとVスキル2で起き攻めできます。

強P >中ラブミーテンダー →弱P >弱ショッキングヒール [224/419]
※相手の通常技の間合いの外から狙えます。強Pがヒットするのを確認したいですが、中ラブミーテンダーはガードされても-4Fのため痛い反撃もらわずに済んだりします。

中K >EX中ハートレイド [187/280 1ゲージ]
※ヒットしてもガードされても+2Fで有利な状況を作れます。後述の起き攻めと同様に投げやしゃがみ中Pからのコンボが狙えます。

対空

近めの対空はしゃがみ中Pで、遠めは弱ショッキングヒールが安定します。
しゃがみ中PはVスキル2でキャンセルすると相手の着地点に先回りして攻めを継続できます。
弱ショッキングヒールもヒット後に起き攻めを狙えます。

スラップ&スラッシュ(ジャンプ中P 前強P) →CA [395/190]
※ジャンプ中P対空からのコンボ。前強Pを遅めにつなげることで先に着地してCAが間に合います。

クラッシュカウンターから

強Kは先端を当てる距離から振っていくとガードされても反撃を受けにくくリターンが高いです。下記どちらのコンボも起き攻めが狙えます。(後述)

強K(クラッシュカウンター) >Vスキル2蹴り →中アバントライン [215/365] ★
※強KがクラッシュカウンターしていたらVスキル2を出します。しっかりめに確認してからでもキャンセルが間に合います。Vスキル後の追撃を EX強ハートレイドにするとダメージアップ。[250/400 1ゲージ]

強K(クラッシュカウンター) →強P >中ラブミーテンダー →弱P >弱ショッキングヒール [268/501]
※強Pが届く距離の場合はこちらのコンボの方がダメージが高いです。

起き攻め

ショッキングヒールや中アバントラインのコンボのあとはVスキル2でで距離を詰めると、通常受身で+4F、後ろ受身で+9Fで有利となります。通常受身の場合は密着になる下記のような起き攻めが狙えます。

通常投げ[120/120]
※後述の打撃コンボを当てるために投げも見せておきましょう。自分が画面端に近い場合は後ろ投げで。[140/200]

しゃがみ中P →中P >中ショッキングヒール など
※中or強アバントラインやEXショッキングヒール>Vスキル2蹴りなどお好きなコンボ。

しゃがみ弱K →しゃがみ弱P >弱ショッキングヒール [111/253]
※下段技からのコンボ。ガードされていたら弱Pで止めて有利継続。

Vトリガー1

ファイアスコールの炎の上で相手を炙りながらアバントラインで鞭を打つのが狙いです。

しゃがみ中K >Vトリガー1発動 →強P >強ショッキングヒール >後ファイアスコール >Vスキル2蹴り >EXアバントライン [約310/430 1ゲージ] ★
※距離が遠い場合は手前フィアスコールが届かないので、通常のファイアスコールからEXアバントラインにつなげましょう[約290/405 1ゲージ]

しゃがみ中K >Vトリガー1発動 →強P >EX弱ハートレイド >後ファイアスコール →中アバントライン >ファイアスコール →EXアバントライン [約360/435 2ゲージ] ★
※2ゲージ使用すると炙りながら鞭を打つ時間とダメージを伸ばせます。


しゃがみ強P >Vトリガー発動 →CA [318/150 3ゲージ] ★
※リーチの長い下段技から大ダメージを与えられます。しゃがみ強Pの先端からでもつながります。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください