【スト5】ギルのコンボ・連係(シーズン5)

ギルのコンボ・連係を調べました。初心者~中級者向けです。

ギルは特有システムの反属性を利用したコンボが強力です。Vスキル2であればブロッキングが使用できるため攻め込まれていても反撃しやすいです。

記号の説明
「→」はキャンセルなしのコンボ
「>」はキャンセルありのコンボ
「⇒」は連係など(コンボではない)
[ ]内の数値は[ダメージ/スタン値]
初心者の方は★からどうぞ

色分けは、赤:炎ダメージ青:氷ダメージです。

跳び込みからのコンボ

飛び道具を読んだ時やスタンさせた時に狙います。

ジャンプ強K →しゃがみ強P >強パイロキネシス →強パイロサイバーラリアット [302/375] ★
※肘で相手を浮かせて追撃する基本コンボ。ユリアンと同じムーブです。キャンセルしてCAもつながります。[506/375 3ゲージ]

ジャンプ強K →しゃがみ強P >EX強パイロキネシス → 前歩き →強K(反属性) →強パイロサイバーラリアット [362/479 1ゲージ] ★
※EXゲージを使ってダメージアップ。

地上コンボ

しゃがみ弱P →しゃがみ弱P >弱パイロサイバーラリアット [121/197]
※密着時のとっさの暴れに。キャンセルしてCAも。[359/197]

対空から

対空技はしゃがみ強Pが安定でリターンも高いです。しゃがみ強Pの発生はそこまで遅くないですが、間に合わない場合はブロッキングからしゃがみ強Pのコンボにつなげることができます。

しゃがみ強P >強パイロキネシス →前強K >弱パイロサイバーラリアット [271/374] ★
※ブロッキングのあとからでも狙えます。

しゃがみ強P >EX強パイロキネシス →前ジャンプ強P(反属性) →前強K →弱パイロサイバーラリアット [336/482 1ゲージ]
※EXゲージを消費すると反属性を利用したダメージの高いコンボに。

後強K >強パイロキネシス →前強K →弱パイロサイバーラリアット [243/346]
※真上の相手を落とす場合は後強Kの方が当たりやすいです。画面端付近だとラリアットが2ヒットして少しダメージアップします。[271/374]

EXパイロサイバーラリアット [120/80]
※アーマーが付いているので相手の攻撃の上から強引にヒットさせることができます。とどめなどに。

カウンターから

中P(カウンター) →しゃがみ強P >EX強パイロキネシス →強クリオサイバーラリアット →前強K →弱パイロサイバーラリアット  [352/557 1ゲージ]
※強クリオサイバーラリアットを最速で出すと最後まで繋がりやすいです。

前強P(カウンター) →しゃがみ弱P >弱サイバーラリアット [187/307]
※中段技から。カウンター限定でコンボがつながります。前強Pはガードされると-8Fで不利のためあまり出番はなさそう。

前強K(カウンター) →しゃがみ中P >中パイロサイバーラリアット [242/298]
※前強Kはリターンが大きいですが、こちらもガードされると-6Fで不利となるため読まれないように振りましょう。

Vトリガー発動

リーチの長いしゃがみ中P、下段技のしゃがみ中KなどからキャンセルしてEXパイロキネシス→Vトリガー発動を狙います。

しゃがみ中K >EX弱パイロキネシス >VT発動 →前ステップ →しゃがみ強P(反属性) >弱サイバーラリアット(移動) →弱P [194/287 1ゲージ]
※弱Pのあとは前ステップで相手をくぐって裏に回ってガード方向を揺さぶることができます。弱Kでも可。弱Kの方がタイミングが難しいですが、裏回りが若干見えにくい気がします。前ステップ遅らせると表で継続できます。ガード方向を揺さぶって中P →しゃがみ中P のコンボを狙いましょう。

Vトリガー1発動

ジャンプ強K →強P >EX弱クリオキネシス >VT1発動 →前ステップ →強P(反属性) →しゃがみ強P >強パイロキネシス →強クリオサイバーラリアット(反属性) →前強K >ヴォルカニックストーム [347/522 1ゲージ]
※強PからはEX弱クリオキネシスが繋がるため、氷ダメージを与えた状態でトリガーを開始できます。

しゃがみ中K >VT1発動 →強K >ヴォルカニックストーム →中or強クリオサイバーラリアット(反属性) →前強K >ヴォルカニックストーム [281/447]
※距離が遠い場合やEXゲージがなくてEXパイロ(クリオ)キネシス発動ができない場合はこちら。

しゃがみ中K >EX弱パイロキネシス >VT1発動 →前ステップ →しゃがみ強P(反属性) >弱サイバーラリアット空振り →しゃがみ強P >強パイロキネシス →クリオサイバーラリアット(反属性) →前強K >ヴォルカニックストーム [301/455 1ゲージ]
※このあとは強サイバーラリアット移動して起き攻めが狙えます。弱K(カウンター) →しゃがみ中P >中クリオサイバーラリアット(反属性) →前強K →弱パイロサイバーラリアット など

しゃがみ中K >EX弱パイロキネシス >VT1発動 →前ステップ →しゃがみ強P(反属性) >EX中クリオキネシス →前ステップ →ヴォルカニックストーム (反属性) →ジャンプ強K [279/390 2ゲージ]
※EXゲージを2つ消費しますが、このあと前ステップで裏に回ることができます。

Vトリガー2発動

しゃがみ中K >EX弱パイロキネシス >VT2発動 →前ステップ →後強K(反属性) →しゃがみ強P >弱クリオキネシス →強パイロサイバーラリアット(反属性) →強K >ツリーオブフロスト [307/450 1ゲージ]
※スタン値が半分以下の場合に。しゃがんでいる相手には後強Kが当たらないので注意。氷スタンさせた場合は後述の裏回り補正切りを狙えます。

しゃがみ中K >EX弱パイロキネシス >VT2発動 →前ステップ →しゃがみ強P(反属性) >弱サイバーラリアット →しゃがみ強P >弱クリオキネシス →前強K(反属性) →強K >ディレイフリーズランス(遠設置) [285/441 1ゲージ]
※この後氷を重ねた状態で起き攻めできます。

しゃがみ中K >EX弱パイロキネシス >VT2発動 →前ステップ →しゃがみ強P(反属性) >EX強パイロキネシス →前ステップ →前強P(反属性) →ディレイフリーズランス [256/356 2ゲージ]
※前強Pを反属性ヒットさせると受身不可となるため、確実に氷を重ねることができます。このあと強ムンーサルトニードロップで裏回りが狙えます。

[画面端]しゃがみ中K >EX弱パイロキネシス >VT2発動 →前ステップ →後強K(反属性) →強P >弱クリオキネシス →しゃがみ中P >中パイロサイバーラリアット(反属性) →しゃがみ強P >強クリオキネシス →前強K >ディレイフリーズランス(手前設置) [308/445 1ゲージ]
※こちらも氷を重ねた状態での起き攻めと強ムンーサルトニードロップでの裏回りが狙えます。

(氷スタン後) ディレイフリーズランス(遠設置) →前強K(反属性) →弱P,中Pなど >強ムーンサルトニードロップ(裏回り)
※ダウンさせずに裏に回るため展開が早くガードされにくいです。氷がヒットしたら下のコンボ等へ。

(ディレイフリーズランスヒット後) 強P(反属性) →しゃがみ強P >強クリオキネシス →強パイロサイバーラリアット(反属性) →強K >ツリーオブフロスト [403/639]
※ここのコンボを決めている頃には勝ちがほぼ確定していそうです。

画面端関連

[画面端] 中P(カウンター) →中P →しゃがみ中P >EX弱パイロキネシス →しゃがみ中P >中クリオサイバーラリアット(反属性) →しゃがみ強P >強パイロキネシス →前強K →弱サイバーラリアット [378/602]
※画面端で適度に離れた位置からEX弱パイロキネシスがヒットするとしゃがみ中Pが繋がります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください